読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小声で挨拶

詩を書いている上田丘と申します。考えに浮かんだ事を書いて行きます。

都美セレクション新鋭美術家2017 東京都美術館

今最新の美術に触れたいと思い立ち、上野公園にある東京都美術館の、都美セレクション新鋭美術家2017という展示会に行って来た。美術に限らず、芸術とは、ある意味元々は手慰みといった意味合いがある。クロマニョン人が描いたとされるラスコー壁画だとか、…

倉橋ヨエコ 「依存症 ~レッツゴー! ハイヒール~」について(アルバム『解体ピアノ』より)

「昭和歌謡曲調のポップス」というポップスのジャンルがある。倉橋ヨエコも、実際に「東京ドドンパ娘」をカバーしているが、「昭和歌謡曲調のポップス」というのは勿論昭和の歌謡曲をそのまま歌った物ではなく、現代の感覚で解釈し直した物だ。倉橋ヨエコを…

鈴本演芸場二月下席夜の部 2017年2月22日

出張帰り、丁度良い時間だったので、鈴本に行く。十八時位に入ると、古今亭志ん陽がやっていた。 古今亭志ん陽 壺算 大きな体で、良く通る声の噺家で、本人が気が付かない所で人の好さが出て、人から好かれる人が偶にいるが、そんな感じの噺家さんだと思った…

倉橋ヨエコ 「鳴らないピアノ」について(アルバム『解体ピアノ』より)

正しい愛という物が、女性に言わせるとあるらしいのだ。その事には、私自身も、個人的な経験から気付いていた。女性が「正しい愛」について持つ真剣さをないがしろにして、男性なりの考えで突っ走ってしまうと、どうなるか…。そう、考えるだに恐ろしい結末が…

天皇制と不公平という感情

天皇が生前退位を望む意思を表明したからという理由だけでなく、今、天皇というものについて考える事は、重要だと思う。我々は天皇というものに反対、賛成を問わず、その存在に根本的な疑問を既に十分投げ掛けた積もりでいたり、又は存在意義を既に理解し尽…

ナンバーノインチーセブン

気付いたら、改憲の発議が出来る事になったらしい。 うかつな事だが、非常に動転した。ちょっと気持ちの持って行き場がなくなったので、久し振りに詩を書いた。仮に、「ナンバーノインチーセブン」という題にしておく。 また奴等が 血生臭い革袋を携えて行進…

仕事と、政治とコンピューターについての雑感

言葉で言ってしまえば簡単なのだが、一つ一つの事を、しっかりと考える事は大事で、とても難しい。場合によっては、その時きちんと考えた積もりが、単にいつもの思考の惰性だったりする。結果的にその人の思考の型と他人から見られる物が出来るのは良いのだ…

認識と現実について(安倍、ヒトラー、J. W. ブッシュの類似点)

小説とは虚構である事を前提として書かれるものだという考え方がある。現実世界とは別の物である事を認めた上で創作される事により、逆説的に現実の制約を離れた自由な表現が可能になり、真実に近付く事が出来るという物だ。これに関連して芸術家が気を付け…

淀五郎―古典芸術と現代

落語の人情噺に、淀五郎という話がある。ある時仮名手本忠臣蔵が出し物の時、本来出演予定だった役者が体調を壊し、その代役として、ほんの下っ端から、名題(なだい)と言って、看板に名前が載る立場に淀五郎という役者が大抜擢されるが、淀五郎は、良く見…

男女関係について

男女関係について考えてみたい。人間の営みで最も大きな物である事は、間違いないだろう。なんといっても、ある生物の種が自然界に存在し続ける為には、雌雄が結び付いて子を儲ける事が必要不可欠であって、その意味で生命にとって、根本的な関係だ。と、こ…

学校、及び学ぶという事について

基本的に私は、小学校、中学校、高校と、国語にある苦手意識を持っていた。自分としては本を読むのは好きなのだけれど、「この時の主人公の気持ちを述べなさい」といった形式の問題で、不正解にならない迄も部分点として引かれていたり、又は全くの不正解だ…

芸術の中の詩と小説、及び純文学と言う言葉について

書かれなかった小説 なかなか書けない小説は もともと書けることのないものだったのだと諦めよう そしてなかなか進まないあの娘との仲も 初めから無かった物だったのだと諦めよう 私は へなちょこだ(しかも 虚勢を張る) 今は分かる 例えば 成り上がりが調…

第三の性

日本のニュースではそれ程大きく報道されていないと思うが、合衆国では最近LGBTQに関連して、世の中に大きな動きがあった。LGBTQという言葉自体まだ日本で余り広まってないが、Lesbian, Gay, Bisexual, Transgender, and Queerの略で、簡単に言えば同性愛者…

会社と個人

人がいつも通りの日常を過ごす中で、ある時思いがけず、犯罪者になってしまうことはありえる。何か月か前、普段ジョギングコースにしている道で、交通事故が起こった。制限速度40キロの片側一車線の狭めの道を、少なくとも100キロ以上のスピードで走っ…

発言することについて

このブログの準備として、ID登録や、メールアドレスの登録などをしていて思ったが、発言するということは、色々な問題を含んでいる。面と向かった発言であれ、このブログや紙媒体などの基本的に一方的な発言であれ、それを聞いた人は後で私の発言を思い返し…